日経平均先物とはなんですか?

投資Q&A

日経平均先物とはなんですか?

日経平均先物とはなんですか?

この質問にお答えいたします。

日経平均先物とは日経平均株価を対象とする先物取引の一種。

日経225先物とも呼ばれています。

先物取引とは、ある商品を、決められた日に、今の時点で取り決めた価格で取引することを言います。

日経平均先物は、日経平均株価の値動きに大きく影響を与えるマーケットのため、日経平均の参考指標として見る場合があります。

これは

・先物が買われたから個別株も買われて日経平均が上がる
・先物が売られたから個別株も売られて日経平均が下がる

という場面が多くあるためです。