相場のぼやき

1/3ページ

マザーズがピークだと思うならマザーズ先物売ればいい

タイトルの通り、マザーズ指数がそろそろピークなんじゃないかと疑うなら、今からでもマザーズ先物を売るっていう手段があります。 前回「2019年マザーズ指数年末相場予想!1000ポイント回復に向かうかを考察」という記事にて、910ポイント超えを予想し、11/29に921.77ポイントまでつけました。以後今月に入り買われる売られるの流れで結果あまり動いてないのではないかという展開に。 しかし本日寄り付き […]

日経平均11月は高値更新もほぼ横ばい、マザーズ指数は高値更新ならず

11月も最終日を迎え結果日経平均は高値更新もほぼ横ばい、マザーズ指数は高値更新ならずとなりました。 11/16に更新した2019年年末の日経平均株価予想!23,000円突破からどのように推移するかを検証という記事では、10月時点で王道に推移し「11月下落、12月上昇」もしくは「11月22,000円台まで下落、12月23,000円台まで上昇のレンジ相場」を予想し、その後11/16に想像よりも強い動き […]

マザーズ指数900ポイント台に突入し大相場発展へ?

マザーズ指数が8月ぶりとなる900ポイント台に突入しました。 年末相場のマザーズ指数予想として11/20に書いた記事では、上昇した場合であっても年内1000ポイント回復はおそらく起こらず、910ポイント超えが限界だと見ています。と書いたのですが、この勢いだと明日このラインは超えてくることが考えらます。今晩のダウ平均株価やNASDAQが驚くほど弱かった場合、今日がピークであることも考えられます。 し […]

日経平均は再び上昇するも今後の展開が読みにくい絶妙な高値

さて、タイトルの通りですが日経平均は再び上昇するも今後の展開が読みにくい絶妙な高値です。 11/21の記事で現時点で少なくとも23,300円台に向けた戻しが入らない限りは23,000円台割れが今週中に明確になってくる可能性が出てきました。と書きましたが、23,000円割れが一瞬起きた先週以降上昇に転じ23,300円台にまでのし上がってきている状態。 私が日頃監視している独自ラインも超えてきたため、 […]

日本市場は新興へシフトしたまま年末相場に突入?今後の日経平均とマザーズ指数は

日経平均が徐々に下降トレンドにシフトしつつある状態の中でマザーズ指数は強気トレンドにシフトしかかっている状態です。 年末は新興株の大化け株と呼ばれる大きな上昇をする銘柄が多い傾向がありますが、ここ数年年末相場での新興株は「今年も勝てる」と思っても下落に続く下落で損失ばかり増えてしまう相場が続いていましたので今年の年末は新興か大型かどちらに資金が向きやすいのか、もしくはどっちも上昇かどっちも下落か。 […]

日本株下落確定?日経平均の今後の推移は

日経平均23,000円台もそろそろ限界?下げるのか上げるのかという記事にて、 現時点で少なくとも23,300円台に向けた戻しが入らない限りは23,000円台割れが今週中に明確になってくる可能性が出てきました。 と書きました。終値では23,000円台に回復してるものの、昨日重なったラインは大きく割ってきております。11月下落は免れない展開が予想できますが、万が一今日の下落が押し目で終わっていた場合は […]

2019年マザーズ指数年末相場予想!1000ポイント回復に向かうかを考察

11/20のマザーズ指数は、大型株が軟調のなか引き続き中小型株が物色を集める形で4日続伸となり、11月初旬以降下落から反発とレンジ相場とも言える展開となりました。 今回は新興株の年末相場考察として2019年マザーズ指数年末相場を予想し、1000ポイント回復に向かうかを考察してみたいと思います。 2019年これまでのマザーズ指数 マザーズ指数は2018年12月につけた1041.46ポイント以降、年末 […]

日経平均23,000円台もそろそろ限界?下げるのか上げるのか

日経平均は前場の時点で一時23,806.12円、先物は23,020円と23,000割れ寸前で踏みとどまっています。 11/16に更新しました年末の日経平均株価予測では24,000円に向けた上昇を考察しておりますが、現時点で少なくとも23,300円台に向けた戻しが入らない限りは23,000円台割れが今週中に明確になってくる可能性が出てきました。 つまりは当初予想の「11月下落」も視野に入ってきている […]

2019年年末の日経平均株価予想!23,000円突破からどのように推移するかを検証

2019年も11月中盤を過ぎ年末相場まであと少しとなりました。 日経平均株価は10/29に23,000円を突破し、2018/10/11以来約1年ぶりとなる高水準をつけており、年末相場に向けてあと2ヶ月で日経平均株価がどのように推移するのか気になるところ。 そこで今回は2019年年末の日経平均株価を予想し、2020年に向けて日本市場がどのように推移していくのかを検証したいと思います。 2019年年末 […]

日経平均・TOPIXの今後の推移予測から見た月末にかけての下落想定

先週は「23,000円台維持で11月を乗り越えると12月はどうなる?」という記事を書きましたが、今週に入り23,000円台を維持していることでテクニカルでも強気なグラフに変わって言っている状況です。 23,700円台が見込める形になってきている一方で、直近で同じようなチャート形成後に下落したパターンがあります。 日経平均の日足で9月のチャートをご覧頂けるとわかりますが、9/12に開けた窓から9/1 […]

調整局面での日経平均下落想定値・ダウ平均株価想定値

今週は日経平均もダウ平均株価も上を狙う展開は難しいと見ています。 特にダウ平均株価は先週27,774.67ドルと史上最高値を更新しており、週足ベースでの上値はピークを打っていると想定しています。 つまり正攻法「11月下落」の局面が到来していることになり、ダウ平均株価に限ってはさほど大きな下落とならず26,600~27,000ドル程度の値幅で調整、大きな調整が入ると一目均衡表での雲抜けも起こりえます […]

1 3