指数・指標

米雇用統計とISM製造業景況指数の結果を受けた先物・ダウ平均株価の値動きは?

本日は「米雇用統計」と「ISM製造業景況指数」の発表があり日中も終値に向けた様子見ムードが広がっていましたが、先物が段階的に上昇し一時2,2990円まで上昇しています。 非農業部門雇用者数は前月比12万8000人増。 ISM製造業総合景況指数は48.3と、前月の47.8から上昇したものの市場予想は下回りましたが先物は上昇。 これら2大指標を逆手に為替の短期トレードを行う投資家が非常に多かった様子が […]

【予想的中】月内日経平均23,000円突破

丁度1週間前、日経平均月内23000円突破という記事を書きました。 本日23,008.43円をつけ目標を突破。予想が的中した形となります。 日経平均月内23000円突破 実はこの程度でしたら、多くの投資家さん予想出来ていた範囲だと思いますのであまり自慢げに書くつもりもありませんが、予想が当たるのは嬉しいものです。 肝心なのはここからでして、23,000円を突破したからさぁ次は24,000だと簡単に […]

米9月雇用統計の結果

NO IMAGE

本日21:30に発表されました米9月雇用統計の結果です。 米9月非農業部門雇用者数 結果:13.6万人 予想:14.5万人 米9月失業率 結果:3.5% 予想:3.7% 米9月平均時給(前月比) 結果:0.0% 予想:0.3% 先物は21,270円から一時21,400円と130円の上昇。為替も一時107円台に乗せる動きとなりました。 10/1に発表された米9月ISM製造業景況指数の結果を受けてダウ […]

米国9月ISM製造業景況指数は予想50を大きく下回る47.8

23時に発表された米国9月ISM製造業景況指数は予想50を大きく下回る47.8となり、あらゆる経済指数に影響を及ぼしています。 米国9月ISM製造業景況指数はは50が活動の拡大と縮小の境目を示しており、今回の結果は2016年1月の48.0を下回り、直近では最も低水準となりました。 この結果を受けて寄付きから堅調に推移していたダウ平均株価は100ドル以上値下がり、ドル円は107円台に、先物も一時21 […]

9月ドイツ製造業PMI・非製造業PMI共に市場予想を大幅に下振れの結果を受けて

先ほど発表された9月ドイツ製造業PMI(購買担当者景気指数)が市場予想44.0にたいして結果は41.4と、市場予想を大幅に下振れとなりました。 さらに非製造業PMI(購買担当者指数)も市場予想54.3にたいして結果は52.5とこちらも下振れ。 9/5に発表されていた製造業受注指数も前月比で低下しており、ドイツ経済の景気後退が垣間見えています。 これを受けてユーロも下落、米10年債利回りも低下してし […]

日経平均は超えるべき価格帯を超えてきた

日経平均は前日比228円68銭(1.05%)高の21,988.29円で引けました。市場では「令和最高値」といった言葉も飛び交っている一方で、踏みあげられた投資家も多数。 特にツイッターで見受けられるのが、8月前半の下げでは買い下がり、1000円を超える値幅に耐え切れず「売り」にシフトし始めた頃に再び上昇し始めるという先物やETFを中心にやっている投資家を殺しにかかった相場とも言えます。 週足で見る […]

日経平均は窓埋めならず

9/12の日経平均は終値21,759.61と下落の開始地点とされる7/25終値を抜けて引けました。 一方でTOPIXは高水準となる1595.1ポイントへ到達。一時1600ポイントを超え、5/7安値を上回り、窓を埋める形となりましたが、日経平均はその水準へ到達しませんでした。米国株はECB待ちという点がありましたが、日本市場は容赦なく上昇していった点は非常にポジティブです。 しかし明日のSQ以降も力 […]

日経平均とTOPIX注目点(9/12)

7/25高値の21,823.07を超えるかが第1注目点となり、ここを超えると次は5/7の窓埋めを試す流れが考えられます。 明日はSQのため、ここを通過するには非常に難しいと見ていますが、一方でTOPIXは5/7窓埋めは現時点で完了しており、ひとつの参考目安となります。 日経平均が窓を埋めた場合、一旦下落に転じる可能性もありますがその後は4月の高値も狙えるのではないかと見ております。

NYダウとNASDAQとS&P500注目点(9/12)

NYダウはおおよそ7/31の水準にまで達しており、今晩の値動き次第では7/16高値27398.68ドル超えが視野に入ってくるが、欧州中央銀行(ECB)理事会では追加緩和策の採択がほぼ確実視されており、サプライズがない限りは今後の上昇にも期待出来そうです。 NASDAQはそこまで大きな値幅で推移しているわけではないので割と慎重にも見えますが、先日新製品を発表したNASDAQ:AAPL(アップル)が2 […]