投資用語辞典(ふ)から始まる投資用語

投資用語

投資用語辞典(ふ)から始まる投資用語の一覧です。

風説の流布

風説の流布(ふうせつのるふ)とは、株価を操作する目的で(自分に都合よく)虚偽の情報やなんの根拠も無い噂の類を流すことを言います。
株価操縦同様、証券取引法で禁じられている行為です。

フェアバリュー

フェアバリューとは、株式市場などにおける、株価などの「公正価格」あるいは「適正価格」のことを言います。
純資産額や配当額、収益性、成長性などの評価基準から証券会社が決定する価格で、その金融商品に投資をするにあたり、最も安心できる価値の値と言われています。

不出来

不出来(ふでき)とは、売買注文を出し、その注文が成立しなかった場合のことを言います。

浮動株

浮動株(ふどうかぶ)とは、安定した投資層が持っている株ではなく、市場で転々と売買されている株のことを言います。

含み益

含み益とは、保有する有価証券が買った時よりも値上がりし、もし売却すれば利益が出る状態のことを言います。

含み損

含み損とは、保有する有価証券が買った時よりも値下がりし、もし売却すれば損失が生じる状態のことを言います。

踏み上げ

踏み上げとは、空売りした人が、そのあと相場が上がったため、損を覚悟で買い戻すことを言います。

ブル

ブルとは、相場が強気弱気であることを言います。雄牛が角を下から上へ突き上げる仕草から相場が上昇していることを表す言葉として使われています。
反対に相場が弱気であることをベアと言います。

分散投資

分散投資とは、株式投資などでひとつの銘柄に集中投資しないで、複数の銘柄に分散して投資することを言います。

粉飾決算

粉飾決算とは、会社が利益を実際よりも多く見せかけることを言います。