4597:ソレイジア・ファーマの株価考察

日本株個別

4597:ソレイジア・ファーマの株価考察です。考察からの値動きを追いながらその後の推移について検証していきます。

10/28 4597:ソレイジア・ファーマの株価考察

こちらは10/28に更新済みの記事です。

今週気になる銘柄(10/28)

11/5 4597:ソレイジア・ファーマの株価考察

こちらは11/5に更新済みの記事です。

今週気になる銘柄(11/5)

12/11 4597:ソレイジア・ファーマの株価考察

昨日同社の開発品SP-04に関して、皮膚科学領域に特化したスペシャリティーファーマであるマルホと、独占的日本国内販売権の導出契約を締結したと発表。同時にマルホと資本提携を行うと発表しており、マルホを割当先とする第三者割当により1132万4000株の新株を発行するとしています。

本日寄らずのストップ高200円で引けており、PTSでは現在243円。

SP-04は、スウェーデンのプレッド・ファーマ社が創製した薬剤候補品で、がん化学療法に伴う末梢神経障害を効能・効果として現在、日本を含むアジア諸国で国際共同第3相臨床試験を推進。

今回の導出契約締結により、ソレイジア・ファーマがSP-04の開発を完了した後に、マルホが国内で独占的に販売を行うことになり、契約に伴いマルホはソレイジア・ファーマに契約一時金10億円を支払うほか、今後の開発及び販売の進捗に応じたマイルストンを総額で最大約180億円支払うことになるため、今後の株価上昇にも期待がかかっている状態です。

マルホは1915年創業、外用薬を専門とする製薬会社で、関西を地盤とする製薬会社の中の一社。皮膚科、整形外科を守備範囲に置くスペシャリティファーマとしてその名を知られています。

ソレイジア・ファーマは基本的に先行投資のフェーズであったため、SP-01、SP-03の中国製品販売収益がどこまで伸びてくるかに注目されていましたが、ここでサプライズで資金の宛が公表されたのは大きいですね。

12/11 4597:ソレイジア・ファーマの株価考察