1431:Lib Workの株価考察

日本株個別

1431:Lib Workの株価考察です。考察からの値動きを追いながらその後の推移について検証していきます。

9/16 1431:Lib Workの株価考察

増担解除を受けて明日の相場は大きく動く可能性があります。

元々決算評価などから約3倍にも株価を上げてきたLib Workは、タレントのスザンヌさんとの新商品開発及び販売、スザンヌさんプロデュースの家「COQUETTE(コケット)」誕生、スザンヌさんプロデュースの家オープンイングイベントの開催と、スザンヌさん推しの傾向が強いんですが、九州方面においてこういったメディア展開と増税前による不動産駆け込みラッシュは功を奏す可能性を秘めており、投資家目線としても期待しやすく、「煽り型」と見て取れます。

もちろん増担解除直後はどちらにも転びやすいところですが、押し目待ちの押し目買いには最適な銘柄かもしれません。

1431:Lib Workの株価考察

9/18 1431:Lib Workの株価考察

2,000円割れが絶好の押し目と見ていまして、ここから1900円台、1800円台、と買い下がるには絶好と見ていますが、今後の考察としてはリバウンドでも直近2,100円以上は難しいようにも考えられますので、下で持って待つ、というのが今のところの見解です。

9/18 1431:Lib Workの株価考察