9517:イーレックスの株価考察

9517:イーレックスの株価考察

13日に発表した20年3月期第1四半期の連結決算が好感され、決算特需による急騰が進み、8/13終値1,072円以降、8/19高値1,354円と約26%ほど伸びましたが、その後は相場環境の悪化も影響し下落。

しかし予想PERは14.30倍と比較的割安で、雲下抜けをギリギリで耐え忍んでいる状態です。

ここを押し目と見た場合は9月末辺りに大きな転換が見込めるため、少ない資金で10%狙いの放置投資も期待できます。一方で明確に雲下抜けとなってしまう場合は9月末の転換までのリバウンドは非常に難しくなってしまうため、10月以降に持ち越しとなる可能性も否めません。1,028円までの下落となれば買い下がりもあきらめが必要ですが、相場環境が改善に向かっているため期待大。

9517:イーレックスの株価考察